夏編-6 サンドイッチ・ファック

あぁぁおーーッ♡!

勢いよくペニスを打ち込まれた瞬間ルシアが海老反りになり絶頂へと到達する。

ギャハハハ、こいついきなりイキやがったぜ!

とんだ好きモンだ。どうりで旦那一人で満足できないわけだぜ!

うぐぅッ!うううぅむぅぅっ!

あえいでるルシアの口が突然ペニスで塞がれる。
バックで犯されながら、口も犯される。前と後ろから男に串刺しにされるルシア。

(なぶる)

まさに、その字の表すとおりだった。

(ふ…二人同時になんてッ)

令二に凌辱されたが、その相手は一人であった。だが今、複数の男に同時に犯されている。

お、おえッ!ごほっ、ゴホッ!

口に肉棒を突っ込まれる苦しさでむせ返るルシア。しかしお構いなしにルシアの口を犯し続けてくる。いたわりなど一欠片もない、女を性欲解消の玩具としてしか見てない男だけができるセックスだった。

おい!そろそろ変われ!

あぶれた男達が抗議の声を上げる。

そう焦るなって。

今までバックでルシアの蜜壺を犯していた男が体勢を変え、仰向けになるとルシアを腰の上に跨がらせ騎乗位の体勢で犯し続ける。命令されてもいないのに腰を振り始めるルシア。

両手で奉仕するんだよ。奥さん。

喘ぐルシアの前に二本のペニスが突きつけられる。ルシアは喘ぐのも忘れ息を呑む。同時に2つのペニスを見るのは初めだった。

(あっ…あんなの太いのが…に、二本も…♡)

数カ月間、令二によって快楽を教え込まれたルシアは恐怖よりも快楽への期待が上回ってしまう。両手でそれぞれのペニスを掴むとルシアはしごき、そして交互にフェラをする。令二に仕込まれたテクニックを惜しみもなく披露する。

うおおおぉぉッ!すげぇええッ!

これが人妻のテクか!

男達がそのテクニックに歓声を上げる。
自ら腰を振り下から突き上げるペニスの快楽を味わいながら。両手で二本のペニスを貪り食らうルシア。欲望に飲まれたルシアは淫猥な娼婦そのものであった。


さあサンドイッチファックだ。奥さん。。

4人目の男がそう言うとルシアの尻肉を鷲掴みにし、ルシアの秘孔にペニスをあてがう。

え? まさか! ま、待ってェッ!

ぐぷンッ!

男のペニスがアナルへ打ち込まれる。アナルと蜜壺。2つの穴を肉棒が同時に突き上げる。

んッほおぉぉぅぅッ!!!!

海岸に響き渡るルシアの絶叫。二本の肉棒から電流のような快感が体中を駆け巡る。アナルと秘所。2つの穴から押し寄せる快感が相乗され、頭の思考回路を焼き切るような快感がルシアを襲う。2人の男に挟まれた人妻のサンドイッチ。それは淫惨と呼ぶに相応しい光景だった。

ああッ! 死ぬっ! 死ぬッ!! 死ぬうッ!!!!

白目を剥き、舌を突き出し半狂乱で悶狂う。

ギャハハ! 奥さん大喜びだッ!

サンドイッチにされるのがそんなに嬉しいか!

ルシアの悶える様を見て男達が残酷にあざ笑う。

お願いッ! やめてぇッ! 死んじゃうっ!

オラッ! 死ね! 死ねッ! 死ねえッ!

アナルを犯している男が大きく腰を振り、更に激しく肉棒を叩き込み、ルシアがこれまで経験したことの無い絶頂の高みへと押し上げる。

イクっ!
行くッ!!
逝くうぅぅッ!!!!

頭の中で快感の爆弾が破裂し、そのまま気を失うルシア。

まだまだこれからだぜ。奥さん・・


サンドウイッチ♡ にいさんっ♡

蜜壺と肛門を二本の肉棒に貫かれながら、喘ぎ声まじりの甘い声でルシアが唱う。

あれから男達はルシアを凌辱し続けていた。何度目かのサンドイッチファック。
尻を犯してるチンピラが戯れに「砂魔女(サンド・ウィッチ)☆兄さん」(※1)という古いアニソンを口ずさみはじめ、歌のリズムに合わせ腰を突き入れはじめた。そのうち快楽に狂ったルシアも一緒に歌いはじめ、奇妙な合唱が始まっていた。

さんど♡ ウイッチ♡ にッ!♡ さんッ!♡

サンドイッチッ♡
サンドイッチ 素敵ィ!!
もっとルシアをサンドして♡
チンポで挟んで美味しく食べてぇッ!

リズムに合わせ腰を振るルシア。そのヴァギナとアナルには二本の肉棒が深々と刺さっている。さらにルシアは両手で二本のペニスをしごく。その2つの亀頭に代わる代わるルシアは愛おしそうにキスを繰り返す。

ちゅっ♡ チュッ♡ ちゅっ♡

四人の男に集団で犯されるという淫惨な行為のはずが、まるでレクエイションを楽しんでいるようにすら見える。

もうすっかりチンポの虜だな!

うんッ♡ チンポのトリコぉぉ♡!

あんなに抵抗してたのに、もうこんなによがっちゃってw

サンドイッチにされて堕ちない女なんていないわぁ♡

4本もチンポ咥えこんで、旦那さんに申し訳ないと思わないの?

ごめんなさいっ♡ あなたぁ♡
チンポには♡ チンポには勝てなかったよぉ!!

オレ達に輪姦(まわ)されてよかったろ?奥さん!

はいっ!輪姦してくれて
ありがとうございますぅ♡!

オレ達の事が好きか?

好きィ! 大好きぃぃ♡!

よしッ、出すぜ奥さんッ!孕ませてやるぜ!

来てッ! 出してッ!
ルシアにいっぱい精液出してぇぇぇ♡

顔に、躰に、蜜壺に、アナルに4人の男達が一斉にルシアに白濁した液体をぶちまけ、歓喜の笑顔を浮かべながらルシアが絶頂に達する。

イッくのぉおおぅうううッ♡♡!!


ちゅばっ♡ んんっちゅぅ♡ ふっっうんッ♡

絶頂の余韻の中でルシアは4人の男達と次々と唇を貪り合う。

それじゃあ、今度はこのまま、旦那さんへのビデオレター撮っちゃおうか!

もうっ♡ イケナイ人たち…♡

破滅的な行為すら、被虐的な快楽を得るためのモノとして喜んで受け入れるルシア。すで理性は破壊され、まともな判断力も消え失せていた。


※1 「砂魔女(サンド・ウイッチ)☆兄さん」ルシアが学生の頃に国民的人気をはくしたアニメ。そのOP曲はタイトルを連呼するだけだが、妙な中毒がありネットでも流行った。学生時代のルシアはこの作品で初めてアニメにハマり、その衣装を設えてコスプレするほどであった。これ以降、趣味で隠れコスプレを楽しむようになった。