※この物語について

Twitterでドール写真と一緒に投稿してたストーリーを再編集して繋げたものです。

そのため色々と矛盾してる部分があります。物語も写真も。(写真はイメージね。)

またストーリーも後から色々変更することもあります。以下登場人物

  • 彩咲ルシア(あやさきルシア)・・主婦20代。ハーフ。元はそこそこ良家のお嬢さん。夫は家が決めた婚約者。高卒で結婚したので恋愛と呼べるほどの経験がない。当たり前のように結婚し、当たり前のように夫を愛している。子供を欲しがっているが夫から反対されており、夜の営みもご無沙汰気味
  • 和令二(いずみれいじ)・・実業家30代。ホームレス時代ルシアに救われたことから恋い焦がれるが、ルシアが結婚してしまったため歪んだ執着を持つ。名前は令和二年から。
  • 十和昭(とわあきら)・・ルシアの隣人の会社員40代。1年前ルシアにネット不具合の修理を頼まれたことが縁で世間話をする仲になった。密かにルシアに憧れてる。名前は昭和十年から。
  • ルシアの夫・・人妻NTRモノの舞台装置、それ以上でもそれ以下でもない。
  • 平五成(たいらいつなり)・・数年後のルシアの隣人。初老の紳士。ルシアに誘われて関係を持ってしまう、それにより自分でも気づかなかったS(サド)の気に目覚めてしまう。ルシアが彼を誘ったのは、その中に令二に似た何かを感じたから。名前は平成五年から。
  • 十和かりや・・ルシアの息子。父親は・・
  • 十和ころな・・ルシアと昭の娘。・・ということになってるが

今考えてるストーリーはこんな感じ

●第一部

①ルシアが令二の罠に嵌り、凌辱される。

②ルシア。人妻奴隷として調教される日々。

③令二が音信不通になり、体を持て余したルシアが隣人の昭を誘惑し肉体関係になる。

④尽くしてくれる昭にルシアが調子に乗って振り回すようになる。次第に昭を愛するように。

⑤ルシアが昭に、心だけでなく肉体も支配する「ご主人様」になってほしいと請う。ルシアを自分だけのモノとするため、昭は調教を開始する。

⑦令二が再びルシアの前に姿を表し、再び調教を行う。

⑧令二と昭が対決。

⑨数年後エピローグ

●第二部(たぶんやらない)

①十数年後  息子かりやが母ルシアの過去の動画を見てしまい劣情を抱くように・・一方、娘ころなも父に対して禁断の思いを抱いていたが血の繋がりがないことを知り・・母子・父娘相姦、母娘調教・・ルシアの家庭は相姦淫獄と化す。

●前日譚(これも世界観が違うのでやらないだろうな。)

①ファンタジーの世界。エルフの森の王妃エ・ルシアは人間に囚われ・・

上記の中から、書きたいシーンを気分に応じて書いていくので、まあ色々と飛んでいるし、矛盾もあるかと。

それと最後にこの話はフィクションです。ファンタジーです。転生モノと同じレベルで現実とは何の関係もありません。