人妻牢

「そらエサの時間だ。奥さん。レアだが結構イケるぜ。』 『お願い…出して、家に帰して…』 「ククク…三食トイレ付き。オマケにセックス三昧の特別ルームだ。そのうち帰りたくなくなるさ…」 『ああ…嫌ぁ…助けてあなた…』

一か月後 「いい子にしてたかい?奥さん」 『ああっ、ご主人様ァ♡』 「まだ旦那の元に帰りたいか?」 『イヤっ、もう帰りたくない♡  ここで一生飼い殺してェ…』 「フフフ…いい子だ。  今日は旦那に送る離婚届と  ビデオの撮影だ。  尻の中を綺麗にしておきな。』 『はっ、はいッ♡』